雑談

猿から人間に進化したならなんでその間の生き物は発見されないんや?

1 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:38:01 RT0a2JNz0.net
いきなりパッと人間に変化したん?
2 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:38:59 0LsQILsH.net
猿人とか原人とかご存知?
6 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:39:34 RT0a2JNz0.net
>>2
じゃ猿と猿人の間の生物は?
13 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:41:21.40 fMLuY2Nt0.net
>>6
その間は背骨が丸く無くなったり少し身長が伸びたり
脳が大きくなった生物やけど、極端に数が少ない(すぐに猿人に進化したから)
ほとんど発見されてないんやろ。
5 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:39:30 aGUytNoU0.net
ガッツ石松などは中間
8 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:40:15.00 RT0a2JNz0.net
これは人間だけの話じゃなく進化したならその間の生物の化石や痕跡が出てくるはずやろ
16 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:41:40.11 GoWHZaU00.net
>>8
酸性土壌のとこに住んでただけで化石なんて残る確率がめっちゃ低くなるんやぞ

全生物の化石が絶対残ってるわけじゃない

9 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:40:40.67 GoWHZaU00.net
化石なんて相当運が良くなきゃ形成されないのに全ての場合で残ると思ってる奴が多すぎるわ
18 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:42:07 RT0a2JNz0.net
>>9
じゃあ「たまたま」すべての生物でそのちょうど進化過程の痕跡だけ見つかってないってことなんか
25 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:44:44 OFc8c3qU0.net
>>18
進化仮定の痕跡に名前を付けたんやろ
新しい痕跡が出たら新しい名前が付くんやない
28 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:45:34 sVjBHvpy0.net
>>18
いや、進化の過程は化石という形で残ってるじゃん
30 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:46:30 GoWHZaU00.net
>>18
逆や逆
進化過程の中のごく一部が化石として残る
10 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:40:44.82 abvfpruB0.net
たまになんJにおるやん
32 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:47:03.98 dPHKIcxS0.net
>>10
これええな
35 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:47:47.92 3aftNQb40.net
>>10
21 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:43:51 RT0a2JNz0.net
AがCに進化するならその間にBの痕跡があるはずやろ
ポケモンじゃないんだからパッと変わるはずがない
24 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:44:40 aGUytNoU0.net
>>21
その場合突然変異かもしれん
23 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:44:25 NqYaK8mp0.net
すべての生物は化石が見つかったから存在が認められてる
これの意味が理解できないならなにを言っても無駄
33 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:47:05.68 0oEkEid0.net
現代人も足の小指の関節無くなっとる人おるんやろ遠い未来化石になってそれだけで厳密に区別するとは思えんのやが
36 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:47:59.91 0LsQILsH.net
>>33
わかりやすいのが顎と歯やな
どんどん退化しとる
46 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:50:15 yuJWPihXd.net
チャールズ・ダーウィンの進化論によると、生物が自然淘汰の生存競争を勝ち残るために、時に変異を遂げてA種⇒B種⇒C種と徐々に進化したのであれば、祖先Aと子孫Cの中間的な特徴を持つB生物も世の中にいて当然と考えられる。しかし、そうした進化の中間期にあたるB生物が(絶滅したとしても)化石からも発見されていないケースが見られる。これは進化の過程を「つなぐ環が失われている」状態ではないか、という意味合いから、後年になってミッシングリンクと呼ばれるようになった。

お前らが叩いてるほどイッチの疑問は間違ってないんやで

54 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:51:48 yRwcCTIX0.net
>>46
ほーんこれがミッシングリンクって言うんか
シュタゲのタイトルであったよな
48 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:50:31 RLsBVpP0.net
化石の同定作業めっちゃ難しかったわ
別の種なのか成長具合が違うだけなのか見分けるのまじ無理
68 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:54:39 yy7mLh6+M.net
>>48
なんなら生きてる生物でも個体差なのか別種なのか見分けるの困難なんてザラやしな
78 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:56:26 0LsQILsH.net
>>68
現代のアフリカ黒人とアジア人の化石が見つかったとしたらどう判定されるんやろなあ
51 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:50:54.42 C2gms2W20.net
アデロバシレウス


ラミダス猿人


アウストラロピテクス


ネアンデルタール人


ワイら��

55 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:52:10 +Mg9QFTCM.net
>>51
ネアンデルタール人ええやん
59 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:53:04 zz3qonp50.net
>>51
ネアンデルタール人えちえちすぎるやろ
77 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:56:21 XQBsnA53d.net
>>51
はええワイら元々ネズミやったんか
114 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:06:46 s0qOCwr+0.net
>>77
もっと時代辿れば元は魚やぞ
52 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:51:07.69 /l4M5ptx0.net
首が伸びてる途中のキリンは見つかっていない
58 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:52:39 0LsQILsH.net
>>52
例えば普通の哺乳類より首が長い別の生物は見つかっとる
てな感じで似たような進化をする生物からも推測するんやで
64 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:54:10 K5b+EV6K0.net
間が原人定期
69 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:54:43 gnSxgt4+0.net
特徴が分かりやすく変わってるところに暫定的に名前付けて分けてるだけなんやからその途中なんて腐るほどおるに決まっとるやん
江戸時代のクソチビジャパニーズと今の日本人は異なる種族なんか?
92 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:00:29 7UJTTK1u0.net
>>69
ネアンデルタール人や猿人が今もいないのはなんでってことやないか
72 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:55:05 +81nuTBf0.net
今でもアレルギー持ちの人間増えてるやん

劣化していってる

82 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:57:24.91 3WSEg83a0.net
すべての生き物は進化の過程なんやない?
84 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:57:54 a08bo2dd0.net
そのわりにネズミだった頃の記憶とかないよな
88 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 05:58:37.62 7UJTTK1u0.net
言いたいことはわかるし痕跡どうこうはしらんけど、なんで今も生きてないのかってのは気になるわ。
猿の祖先→猿→猿人→人間
であるならば、猿人はなぜもう生きてないのかっていう。淘汰されたのかな。それとも進化過程の動物は皆並行的に進化してってみな並んで進化するのかな
90 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:00:00 +81nuTBf0.net
>>88
死んでくんやろ
環境の変化についていけず

環境に対応するために進化論はある

100 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:02:51 7UJTTK1u0.net
>>90
死んでった結果猿と人間が残ったと。中途半端な過程じゃ生きれないんやろかなあ
103 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:03:46 yy7mLh6+M.net
>>100
基本的には何らかの淘汰圧が掛からなきゃ進化は起きにくいからな
そこを生き残ったものだけが残っていくから元のやつはいなくなってるのが自然
108 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:05:25 7UJTTK1u0.net
>>103
なるほど
94 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:00:41 PKrVGzJt0.net
クワガタなんて全く一緒の見た目でも島ごとに亜種分けされてるのに人間も亜種で分ければええやん
97 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:01:41 yy7mLh6+M.net
>>94
遺伝的には亜種レベルで違うなんて報告もあった気はするけどタブーやからなそのへん
99 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:02:13 A/k6EHmf0.net
平安時代の絵とか見ても明らかに今の人間と顔ちゃうしな
101 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:02:54 G1DLvb3m0.net
ネアンデルタール人って最近の研究で白人の祖先って分かったんだっけ?
急にイメージ画像が白人美少女になったのは笑うが
104 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:04:02 J5bcrT49M.net
>>101
祖先とかそういうレベルじゃない
並列して存在してた
102 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:03:02 mK++rnmS0.net
猿から人間に進化したわけではなく
進化する元の生物が同じというだけだろ
元になった生物はもう絶滅したか他の猿として分類されてる
化石なんて残る方がまれなんだし分類もあまり信用できない
106 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:05:05 bC+pdZ4A0.net
ネアンデルタール人は交配の末に単にクロマニヨン人に取り込まれていったってだけちゃうの?
110 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:05:48.55 +81nuTBf0.net
今、コロナやん

コロナに打ち勝つ人間出てくるで

121 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:07:30 mK++rnmS0.net
>>110
今の人類もスペイン風邪に打ち勝った子孫だからな
131 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:10:29.13 cCm1XjHB0.net
>>121
いうほど勝ってない定期
111 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:06:01.63 tXzlz9IMa.net
人間て今でも細かな進化とかしてるんか
得られる栄養が増えてきて昔より体がデカイのも進化?
117 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:07:13 +81nuTBf0.net
>>111
進化しまくってるやん

戦争という環境から戦争回避能力をみにつけだしてる

113 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:06:36 PKrVGzJt0.net
ネアンデルタール人は寒冷地に適応してたから色白でがっしりした体格やと言われとるで
134 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:11:48.81 uPnAn15KM.net
人間が似たような連中を虐殺したんじゃねえの
白人が有色人種を絶滅させなかったの奇跡だわ
139 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:12:48.48 M6bnY++x0.net
言うて江戸時代の人見たら猿みたいやし間違ってへんと思うで
150 :風吹けば名無し 2020/09/01(火) 06:16:58 oI1pFpP40.net
何人か言ってる奴いるけど猿人とかがその類なんやないのか?
イッチの言う”その間の生き物”の意味がわからんわ
生命保険と共済保険を比較 1

今後、保険を選ぶ際は生命保険を選ぶケースであれ共済保険を選定するケースであれ、「生命保険と共済保険を比較してから、あなた自身に合った支払条件を納得して契約する」ことが大切です。 学資保険についての見直 ...

-雑談

Copyright© 人生一回 , 2021 All Rights Reserved.